ArCS 北極域研究推進プロジェクト

成果発表リスト

成果発表リスト
国際共同研究推進:テーマ8

北極域データアーカイブシステム

平成27年度

論文発表学会発表アウトリーチ、出版物、取材等その他

本一覧は平成28年3月31日現在の情報による

論文発表
査読あり

Sueyoshi, T., K. Saito, S. Miyazaki, J. Mori, T. Ise, H. Arakida, R. Suzuki, A. Sato, Y. Iijima, H.Yabuki, H. Ikawa, T. Ohta, A. Kotani, T. Hajima, H. Sato, T. Yamazaki, and A. Sugimoto, 2016. The GRENE-TEA model intercomparison project (GTMIP) Stage 1 forcing data set. Earth Syst. Sci. Data, 8, 1-14, 2016, www.earth-syst-sci-data.net/8/1/2016/, doi:10.5194/essd-8-1-2016

Anna K. Liljedahl, J. Boike, R. P. Daanen, A. N. Fedorov, G. V. Frost, G. Grosse, L. D.Hinzman, Y. Iijma, J. C. Jorgenson, N. Matveyeva, M. Necsoiu, M. K. Raynolds, V. E.Romanovsky, J. Schulla, K. D. Tape, D. A. Walker, C. J. Wilson, H. Yabuki, D. Zona, Pan-Arctic ice-wedge degradation in warming permafrost and its influence on tundra hydrology. Nature Geoscience 9, doi:10.1038/ngeo2674, 2016.

査読なし
特になし
学会発表

矢吹 裕伯杉村 剛, 照井 健志, データセンターの長期安定的維持の戦略 -北極域データアーカイブのケース-,2015年9月13-16日, 雪氷研究大会(2015・松本),松本.

照井 健志, 杉村 剛, 矢吹 裕伯, 衛星データの準リアルタイム可視化を行うWebサービスの開発, 2015年9月26日-30日,日本海洋学会秋季大会, 愛媛.

Hironori Yabuki, Takeshi Sugimura, Takeshi Terui, Arctic Data archive System (ADS), 27-29 October 2015, 2nd Polar Data Forum, Canada.

Takeshi Sugimura, Takeshi Terui, Hironori Yabuki, Data Sharing using Online Data Visualization Tool "VISION" on ADS, 27-29 October 2015, 2nd Polar Data Forum, Canada.

アウトリーチ、出版物、取材等

矢吹裕伯, 杉村剛, 照井健志,北極の今-ADSブース出展,2015年9月13日,雪氷楽会in松本,松本

矢吹裕伯, 杉村剛, 照井健志, ADSブース出展, 2015年9月13-16日, 雪氷研究大会, 松本

矢吹裕伯, 杉村剛, 照井健志, ADSブース出展, 2015年11月6日, 特別セミナー「北極海航路の持続的実現に向けて」, 品川

矢吹裕伯, 照井健志, 杉村剛, ADSブース出展, 2015年11月9日, 海洋生態系シンポジウム「ここまで分かった海洋生態系の変化」, 品川

その他
特になし